団体予約 会議・宴会
News&Topics
  • 2019/09/03(仮称)東京有明ホテルサイトを公開しました。

2020.SPRING OPEN

進化し続ける街 東京 有明に
総客室数749室の
大型ホテルが誕生。

お台場や®東京ディズニーリゾート・丸の内・銀座にアクセス至便であり、周辺には東京ビッグサイトをはじめ、
有明テニスの森、豊洲市場などイベント会場や観光スポットが数多く、
東京およびその近郊を巡るのにうってつけの新拠点です。
本プロジェクトエリア内には、スパ、会議室、ショッピングモール、イベントホール、公園などもあり、
様々な魅力を兼ね備えたここにしかない宿泊施設となっています。

完成予想図完成予想図

最大天井高4.5mの
開放的なホテルロビー

完成予想図完成予想図

ライブキッチンも
楽しめるレストラン

客室

客室

ご家族や3名様以上のグループ旅行で
利用しやすい客室が豊富
全11タイプ 749室の客室が
多様なステイプランをご提案

ダブル・ツインタイプのほか、トリプルルーム・フォースルームなど3~4名様でご利用いただける客室が豊富に揃っております。
また、和洋室の客室もあり赤ちゃん連れのご旅行におすすめです。恵まれた立地を活かして、周辺イベントへの参加や
東京都内の観光を目的とする旅行者にとって、利便性の高い宿泊施設となっております。

完成予想図完成予想図
完成予想図完成予想図
完成予想図完成予想図
完成予想図完成予想図
会議・宴会

会議・宴会

世界的な大型会議が行われる
エリアにある9つの会議室
少人数から約180名の会議も
13パターンの用途で対応可能。

国際的なショーやイベントの行われる有明エリアに新設される9つの会議室。部屋を連結させることで13パターンのご利用方法が可能で、
95㎡~373㎡の広さに対応いたします。180名様規模のご利用はもちろん、少人数の会議・宴席のご予約も承っております。

完成予想図完成予想図

少人数のミーティングから大規模なカンファレンスまで対応

完成予想図完成予想図

団体でご宿泊の際の専用朝食会場としても利用可

レストラン・フードショップ

レストラン・フードショップ

ホテルビュッフェをはじめとする
街区内全32の食のスタイル
シーンに合わせてご利用いただける
バラエティ豊富なラインナップ

朝食から夕食まで様々なメニューを味わっていただけるビュッフェレストランは朝は6時から深夜まで営業予定。
お出かけの前にも、夜外出から戻られた後にも便利です。
街区エリア内のショッピングモールのバラエティ豊富なレストランの数々やフードコートと
合わせて多彩な味をお楽しみいただけます。

完成予想図完成予想図

総席数240席をご用意した約600㎡の広々としたビュッフェレストラン

完成予想図完成予想図

ライブキッチンも楽しめる
レストラン

完成予想図完成予想図

ビジネスでの会食から
ご家族ご友人のお集まりまで対応

大規模温浴施設

大規模温浴施設

約3,000㎡の広さを誇る温浴施設
早朝から深夜まで楽しめる

都心からアクセスが抜群の日帰りの湯。
炭酸泉、露天風呂に加え、サウナやロウリュサービスを利用して、心身ともにリフレッシュ。
早朝から深夜までお楽しみいただけます。

完成予想図完成予想図

女性の癒やしをテーマに、
心ゆくまでごゆっくりお過ごしいただける施設

完成予想図完成予想図

雨天でも楽しめる温浴施設で美と癒しのひとときを

完成予想図完成予想図

心身ともにリラックスできるように
設計されたラウンジ

imageimage

温浴施設内に
レストラン完備

imageimage

エステ・ボディケア・
アカスリなどの
各種サービスが充実

ショッピング

ショッピング

東京湾岸スタイルを発信する
約200店舗が集結
地上5階建て12,000坪の
ショッピングモール

アパレルやキッズ用品を取り扱う店舗が充実している他、クリニックやドラッグストア、
出来立てのデリカを提供するスーパーマーケットなど旅行者にとって便利な機能も兼ね備えております。

完成予想図完成予想図

訪れる人を出迎える2層吹き抜けの
天井高約10mのウェルカムラウンジ

完成予想図完成予想図

美味しいが楽しい
約700席のフードコート

完成予想図完成予想図

昼と夜とで表情が異なる
開放的なテラス

イベントホール

イベントホール

最大8,000人収容の劇場型ホール
大迫力ライブから株主総会まで
対応できる充実の設備

コンサートやショーに留まることなく、イベント内容に適したホールスタイルに変更することで、
各種スポーツ大会やコンベンション、式典、展示会、物販など、あらゆるイベントに対応可能となっております。

完成予想図完成予想図

客席フロアを4層とすることで、
どの席からもステージが見やすい立体的な構造

完成予想図完成予想図

ステージとの距離が近く
ライブの迫力を間近に味わえる

完成予想図完成予想図

MICEやイベントに最適な
大空間を備えたホールホワイエ

掲載の完成予想図(一部、竹中工務店提供)は計画段階の図面を基に描き起こしたものに人物等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。

館内施設・サービス

館内施設・サービス

ホテルステイを
より快適にする機能の数々

imageimage

長期滞在にも便利な
コインランドリー

imageimage

パソコンと複合コピー機を
完備したビジネスセンター

imageimage

24時間営業の
コンビニエンスストア

imageimage

四季折々の植栽を楽しめる
シーズンプロムナード

imageimage

快適な滞在をサポートする
カウンターサービス(商業内)

imageimage

赤ちゃんアメニティ豊富な授乳室

アクセスインフォメーション

アクセスインフォメーション

1都3県から、電車・バス・車のどれでもスムースにアクセス可能な街「有明」。最寄りの駅もバス停からのアクセス至便な環境で、施設内には交通広場ができる予定になっており、更なる利便向上が計画されています。

イラスト図

※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。 ※店舗【施設】の内容等は、将来変わる場合があります。
※1 有明アリーナ、有明体操競技場、有明BMXコース 完成予定施設出典:東京都オリンピック・パラリンピック準備局ホームページ(2019年8月現在) 

電車

最寄り駅は3駅2路線

りんかい線「国際展示場」駅徒歩5分、ゆりかもめ「有明」駅徒歩4分、「有明テニスの森」駅徒歩6分

イラスト図イラスト図

[路線図]

イラスト図

※掲載の路線図は、一部路線・駅等を抜粋して表記しています。
※掲載の所要時間は日中平常時の目安であり、時間帯により多少異なります。また、待ち時間・乗り換え時間を含みません。

ACCESS

車

都心はもちろん、神奈川・千葉からも
スムーズアクセス

最寄りには4つの首都高速道路インター出入口があり、横浜や千葉方面へもスムーズにアクセス。
「臨海副都心(大井JCT方面)」入口(約2.1㎞)から羽田空港(空港中央出口)まで約8分(約9.4㎞)。
ビジネスにプライベートに、快適な車利用ができます。

イラスト図
イラスト図
イラスト図 イラスト図
車

手軽なタクシー利用

東京駅(丸の内南口)へ 東京駅(丸の内南口)へ

※距離表示については地図上の概測距離を、車での分数は一般道は時速40km、高速道路は「ドラぷら(NEXCO東日本)」ホームページにて検索(2019年5月現在)したものです。所要時間は、時間帯・交通事情等により異なる場合があります。
※タクシー料金は、初乗り410円の普通車(中型車)を日中時(深夜時は22時〜5時)に一般道で利用した場合の参考例です。タクシー会社・走行ルートおよび交通状況によって料金は異なります。※タクシーサイトより(2019年3月調べ)

ACCESS

バス

東京駅、門前仲町駅から
バス1本の距離感

東京駅や老舗・ブランド店が集中する銀座などの都心方面へ、バス1本でダイレクトにアクセスできる
また、レジャーやショッピングで賑わうお台場や豊洲へも、気軽にアクセス。

イラスト図 イラスト図 イラスト図

※掲載の所要時間は日中平常時(カッコ内は通勤時)の目安であり、時間帯により多少異なります。また、待ち時間・乗り換え時間を含みません。
※掲載の到着時間は、時間帯・交通事情により異なる場合があります。 ※東京都交通局ホームページより(2019年年5月現在)

ロケーション

航空写真 航空写真

※掲載の航空写真は東京都江東区新木場3丁目1付近上空から西方面を撮影(2019年5月)したものに現地部分の光などCG合成・加工をしたものです。また、周辺環境は将来変わる場合があります。

東京の新拠点として
発展を遂げてきた街「有明」
東京ビッグサイトや有明アリーナなど
大型のイベント会場が徒歩圏内

お台場・有明・新豊洲に渡る、注目を集める東京湾岸エリアの中心に位置し、ホテルに隣接する
エンターテインメントホールのほか、周辺には東京ビッグサイトや有明アリーナ、有明テニスの森などの
大きなイベント施設がある好立地。お台場、舞浜エリア、東京都内への移動にもアクセスが至便で、
ビジネス、観光、MICEのための新たな拠点としてご利用いただけます。

※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。 ※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。

※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。

DEVELOPMENT AREA

人々を呼び込む多彩な施設の
開発が進む東京ベイエリア

2020年のその先を見据えて数々のスポーツレガシー施設をはじめ、豊洲市場や千客万来施設等賑わいをみせる施設が続々とオープンし、子供も大人もたっぷり楽しめるお出掛けスポットとして大注目のエリアです。
そんな東京の新名所となる場所に開業する当複合施設もエリアを盛り上げる存在としてserendipityが生まれる場を創出していきます。

※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。 ※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。

※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。 ※店舗【施設】の内容等は、将来変わる場合があります。
※1 有明アリーナ、有明体操競技場、アクアティクスセンター、有明BMX 完成予定施設出典:東京都オリンピック・パラリンピック準備局ホームページ(2019年8月現在) 
※2 BRT 完成予定施設出典:東京都都市整備局ホームページ(2019年8月現在)
※3 千客万来施設 完成予定施設出典:東京都中央卸売市場ホームページ(2019年8月現在)

国家戦略特区事業 都内最大級
10.7haの住宅・商業複合開発

国家戦略特区とは…大胆な規制緩和を進め、国際的な競争力の向上をめざし、経済を活性化させる、特定の地域に限り、様々な規制の緩和や免除を行う経済政策の一つ

“有明”に誕生する新スポットには、ホテル・ホール・商業施設等、多様な施設が備わっています。大人から子供まで楽しめる遊びの宝庫 東京湾岸エリアを更に盛り上げる存在として、デートに、観光に、日常からお出かけまで多くの人に楽しんでいただける遊び心あふれる新スポットを目指します。

イラスト図

※1 都市計画決定された「有明北3-1地区」全体(有明北3-1-A街区、有明北3-1-B街区、有明北3-1-C街区)を表現したものであり、総開発敷地面積約10.7ha(地区整備計画区域面積約16.6ha)は2001年1月~2017年4月までに民間単独企業が行う住宅・商業複合開発において東京都で最大規模です。(2017年5月現在MRC調べ)

ACCESS

※掲載の各完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに車・人物等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※掲載内容は計画段階のもので、事前の予告無しに変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※外構・植栽計画、家具・調度品等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※一部敷地外(街路樹等)を合わせて着彩しています。また、周辺建物を概略ラインのみ表現しています。
※掲載の各概念図はイメージであり、実際とは異なります。