由来

History

ホテルヴィラフォンテーヌとは…

都会の“泉”でありたい…

ヴィラフォンテーヌという名は、フランス語のVilla=別荘、Fontaine=泉が由来です。
都会で疲れた旅人に、ひとときの癒しと安らぎを与えられる泉のような場所でありたい…
という願いが込められています。

同じホテルはつくらない、世界にたったひとつのデザイン

ヴィラフォンテーヌには一つ一つのホテルにそれぞれテーマとコンセプトを持っています。
例えば、ヴィラフォンテーヌ大手町は音譜をモチーフにした客室インテリアや、ピアノの鍵盤がデザインされたロビーなど「音楽」がテーマとなっています。
またヴィラフォンテーヌ田町のテーマカラーは赤で、「和」をモチーフにしたインテリアで統一しています。
同じデザインのホテルは決してつくらない。それがヴィラフォンテーヌのポリシーです。

広い客室にゆったりサイズのベッド&バスルームがこだわり

ホテルステイを快適にお過ごしいただけるかどうか?のキーのひとつがゲストルームの広さ。
ゆったりとお寛ぎいただけ、ぐっすりとお休みいただけるよう、ゲストルームとベッド&バスルームの“広さ”を確保しました。

すべてのヴィラフォンテーヌで同じホスピタリティを

15店舗に展開するヴィラフォンテーヌチェーンでは、全66室の「ヴィラフォンテーヌ新宿」から全497室「ヴィラフォンテーヌ汐留」のような客室数の多いホテルまで、規模は様々。
どのヴィラフォンテーヌでも、同じサービスとホスピタリティを提供できるように全スタッフ心がけています。ホテル数が増えてもアットホームさを失わないそんなホテルでありたいと思っています。

ビジネスにもプライベートにも。あらゆるシーンに対応するホテル

交通アクセス良好のロケーション、お気軽にご利用いただけるリーズナブルな料金…など、ヴィラフォンテーヌはビジネスだけでなくあらゆるシーンに対応いたします。
宿泊特化型でありながらも、ビジネスホテルの機能性とシティホテルの快適さを兼ね備えた新しいホテルスタイルを追求したホテルです。

ご予約はこちら
ホテル
宿泊日
宿泊数

ご利用人数